売れるもマーケ 当たるもマーケ―マーケティング22の法則

最終更新: 9月2日


≪著者≫

アル ライズ

ジャック トラウト

≪問い≫

マーケティングの原則は何か

≪概要≫

いかにも気がきいていて、ご立派、それに予算もたっぷり使っているくせに、おそらくは役に立たないだろうと思われるマーケティング計画に、これまで何十億ドルもの金が無駄に費やされてきた。

私達は自分たちの発見の成果を基本的法則に煮詰めることができた。私たちはこれらの原則を「マーケティング不変の法則」と呼んでいる。

1. 品質や価格の戦いではない

競合と品質や価格の戦いをするのではない。“相対的に良い”ポジションを目指して常に改良改善しなくてはならない戦いをし続けるのか。1番最初に行う、1番手になれる場所を見つける、クリティカルな言葉によって心や知覚の1番手になる、これらをタイミングよくやる。商品で戦うのではない。

2. 立場を見極めよ

マーケティングは、自社のブランドが顧客のどの位置にいるかを理解しなくてはならない。またそのポジションも、中長期的に見ると既存と新興ブランドによって二極分化していく。また商品のカテゴリも中長期的には細分化していき、それぞれにトップブランドが生まれてくる。

3. マーケティングの意識を持て

マーケティングの効果は時間がかかる。多様性より集中した方が効果がある。競合や市場の動きは予測しきれないことを受け入れる柔軟さを組織に持たせる。成功すると慢心してしまう。失敗から学習できる規範を作る。


マーケティングを成功に繋げるには、それを裏付けるこういった意識がある。

≪こんな人におすすめ≫

・若手のビジネスパーソン

・マーケティング担当

細かく22個に法則がまとめられている。読みやすいわりに非常に内容はしっかりしている。

≪併せて読みたい書籍≫

・確率思考の戦略論

・ブランディングの科学

・マーケティングとは組織革命である

コワーキングスペースブシツは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

3回の閲覧

©2019 by 広島県呉市初のコワーキングスペース~ブシツ~。