©2019 by 広島県呉市初のコワーキングスペース~ブシツ~。Wix.com で作成されました。

コラム(資格)

今回は“資格”というテーマでの体験談になります!

社会人になってからの学び直し(リカレント教育)の重要性が高まってきています。

不確実性の高い社会だからこそ、様々な選択肢を持っておくことが安心感に繋がりますね。

是非自習スペースとしてもコワーキングスペースを使っていただけますと幸いです。


Iさん(30代女性)

結婚して子どもが生まれると、正社員として働き、なおかつ「育児休暇」のある職場でないと一旦退職という形を取らざるを得なくなりますよね。私は資格マニアなので、今や数えきれない数の資格を持っていますが、その中でも私や他の方々の経験上、出産後も就職に有利だった資格をいくつかご紹介しますね。


一番はやはり国家資格。看護師、保育士、美容師。それから需要が高いのは、ヘルパー2級。上記4つはいつ見てもハローワークに募集があるような気がします。


保育士は、保育園だけでなく、放課後児童会や特別支援級の先生としても活躍できますし、美容師はマツエクやエステの専門店でも就職に有利です。


ヘルパーも、介護の場はこれから増えてくるので需要が一番高いと思います。


看護師はなかなか難しい資格ではありますが、病院で働きながら取る事も可能ですし、保育士、美容師は育児をしながら通信で取ることも可能です。(私は通学でしたが、通信も実習があるそうです)


あと、マニアックな資格としては夜景観光士検定で、旅行会社への就職にも役立ったようです。


以上、数ある資格の中で、取っておいてよかったなと思う資格をご紹介しました。

8回の閲覧